Caresys/ケアシス

HOME > ケアシス

形成外科メニュー

美容外科メニュー

はせがわクリニック 求人情報 現在の求人情報を見る

長谷川歯科医院

メディカルエステ/SNOW WHITE

Pep-bu:w 皮膚にコラーゲンを与える事で、 皮膚を若々しく健康に近づけます。

Caresysは低温技術を組み合わせた非常に独特な経皮吸収システム(TDS)です。
冷却プローブと組み合わせることで、電気穿孔法によるダウンタイムが改善し、炎症後色素沈着のリスクを減らすだけでなく、薬剤の浸透率も上昇します。
低温電気穿孔法の施術自体も、また肌の引き締めや肌色を明るくする
効果について良い結果を得ています。

他に引けを取らない 幹細胞化粧品、原材料はICIDに収載

L-シスチン-2HCL
ヒトに優しいペプチド、すなわち細胞活性物質が15種類含まれます。

L-シスチン-2HCL
皮膚の酸化を防ぐため、コラーゲンが増加し、
その結果として皮膚の弾力性及び回復性が改善されます。

レクチン
細胞膜の主成分を含有するため、皮膚を若々しく健康に保ちます。
臨床試験にて、皮膚を白くしてシワを減らす事が証明されました。

アルジルリン

アルジリンは、神経幹細胞に由来する神経伝達物質のカテコールアミンに結合して、カテコールアミンの算出および分泌を抑制します。
神経伝達物質が筋肉に到達するプロセスが遮断されると、筋肉の収縮が阻害されます。カテコールアミンが減少すると筋肉の収縮も低下するため、筋肉の収縮によってできるシワが改善され、また、コラーゲンの合成およびエラスチンポリペプチドの分泌が促進されることで、皮膚の老化及びくすみが予防されます。

ボツリヌス神経毒(アルジリン)は、その目覚しい持続的抗シワ効果から、化粧品化学における革命と言えます。

1GF-1 / EGF (インスリン様成長因子1 / 上皮成長因子)

Pep-bu:wは幹細胞から作られる美容液で、成長因子をたっぷり含むため、皮膚の再生に素晴らしく効果的です。
1GF-1は細胞増殖およびコラーゲン合成を刺激し、EGFは上皮細胞の増殖および分化に関与しており、血管新生と抗炎症作用を同時に促します。

成長因子:KGF・EGF・IGF・PDGF・FGF・NGF・TGF

ヒスチジンペプチド

Pep-bu:wは、幹細胞由来のヒスチジンペプチドを含有します。
ヒスチジンは非常に重要な役割を担っており、赤血球ならびに白血球
の産生、血管の拡張を促して、アンチエイジングに寄与します。

INOPEPに、アルブチン、およびビタミンCをはじめとする8種類のビタミンが含まれることは、KFDA(健康食品医薬局)により証明されました。

皮膚修復ペプチド

Pep-bu:wのご利用方法

  • ぬるま湯での2度洗顔を推奨します。
  • クレンジング剤を使って化粧品を完全に落として下さい。
  • ガルバニック電流を用いて皮膚穿孔してから、美容液を塗布します。
  • より高い効果を得るには、顔および首筋に沿って
    イオン導入装置を優しく滑らせてください。(凍結療法)
  • 1回の治療に1本使用することが推奨されます。

Pep-bu:w 皮膚にコラーゲンを与える事で、皮膚を若々しく健康に近づけます。

■健康的なつやを与え、実際に皮膚の状態を改善します。
■皮膚をしっとりさせ、1日中健やかに保ちます。
■皮膚のホワイトニングおよびリフトアップ効果があります。
■シワ・肝斑・加齢斑・きめを改善します。
■レーザー治療後の皮膚回復期間を著しく短縮します。

こちらの施術メニューにご興味がある方はお気軽に当クリニックまでお問い合わせ下さい。

形成外科・整形外科・美容外科 はせがわクリニック 提携メディカルエステ SNOW WTHIE ご予約・お問い合わせはこちら 0568-36-8081 JR勝川駅前 徒歩2分 勝川メディカルビル3F